読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めた

唐突だがブログを始めることにした。

 

理由はいくつかあるが、twitterに完全に飽きたのが一番デカい。
twitterをやり始めて五年くらいになるが、五年もやってるとさすがに飽きる。
あと、twitterをやり始めた当初はフォロワー3000人を目標にやってきたので、去年の夏くらいに3000人超えて、完全にやる気を失った。


あと最近長文を書きたいなと思うようになった。twitterばかりやってると、文章力が下がるのを如実に感じる。
20歳にもなって「魔材ンゴ」とか「わーい!」とかしか呟かないのはヤバいぞ。

twitterで連投してもよいのだけど文脈を保ったまま書くのが難しい。
Facebookでもいいかなと思ったけど、Facebookスマホでみると文字が小さすぎて書く気も読む気も起こらないし、それに毎日TLに投下される意識高い投稿、広告、近況報告に反吐が出そうだ。

 

あと、twitterFacebookリツイートといいね機能にほとほと嫌気がさしたのもある。

最近はほぼ「おうどん食べたい」とか「結婚したい」とか「やる気がない」とかくらいしか呟いてないので、いいねやリツイートが全く来ない。笑うほど来ない。
いいねリツイートが来ないと自分の存在を否定されているような気がして、精神衛生上非常によくない。
それならいいねやリツイートが来ない世界に行こう、ならブログでしょというノリで初めてみた。

 

 そういえば今日は東大の入試の日らしい。大学の近くに住んでいるので受験生が家の周りにたむろしている。
二年前の今頃俺は何していただろうか。
たしか、twitterで受験生が自慢げに上げた数学の解答速報を見ていたはずだ。それが俺の解答と食い違っていたので、精神的に追い詰められ、その晩の夕飯を全てトイレに吐いていた気がする。

(ちなみに俺の解答が合っていた。後でtwitterみたらその受験生は落ちていたので本当に安心した。)


いつかそんなときのことも書けたらいいなと思う。

ひろむ

 


↓スターとかシェアとか押してね